日本全国の病院、医院、診療所、歯科医院を地域と診療科で探すことができます。
もどる
 

緊張型頭痛について教えて下さい。
【緊張型頭痛】

慢性頭痛で最も多いのが緊張型頭痛で、日本では2000万人以上が悩んでいます。頭全体が締めつけられるように重い感じで痛みます。
日常生活が出来ないような激しい痛みではありませんが、毎日のように痛みが続き、数ヶ月間から1年中続くつらい頭痛でもあります。

一日の中では数時間で治まるものから24時間続くものまであり、午後から夕方にかけて痛むことが多くなります。
しかし、うつ伏せや横を向いて丸まるように就寝していると起床時から痛む場合もあります。
また、寒くなると痛みが強くなり、歯ぎしりや歯のくいしばり、肩をすくめるような癖でも痛みが出現します。

ほとんどの人で首こりや肩こりがあり、フワフワと揺れるようなめまい感や立ちくらみ感を伴ったり、手がしびれることがあるのも特徴です。
小学生から高齢者まで全ての年齢層に見られる頭痛です。

痛みの本質は、背中の中央付近から肩、後頚部、後頭部、側頭部、前頭部までつながる筋肉群が緊張(収縮)するための筋肉痛です。
原因としては、スマホやパソコン使用時などの上半身を前屈させる姿勢異常が引き起こす身体的ストレスや、精神的ストレスなどが筋肉を緊張(収縮)させることにあります。
筋肉痛ですから市販の頭痛薬もあまり効果を示しません。

治療としては、さまざまなストレスを取り除くための薬物療法に加えて、姿勢矯正のために日常生活の注意点を指導したり、運動療法(ストレッチ体操)が行われます。
【★頭痛と脳卒中から守ります!★ つかだ内科クリニック】


HOME
Copyright © since2003 MyKomon Project All Rights Reserved.