日本全国の病院、医院、診療所、歯科医院を地域と診療科で探すことができます。
もどる
 

統合失調症とはどんな歴史のある疾患ですか?
1893年E.Krapelin(独)が,長い経過で進行し人格荒廃に陥っていく疾患を総称して早発性痴呆と名付けました。その後,1911年E.Bleuler(スイス)に,その多彩な症状を纏めて「Schizophrenia=精神分裂病」と称しました。統合失調症は"schizophrenia"(スキゾフレニア)という病名の日本語訳です。
この病気は、以前には「精神分裂病」と訳されていましたが、学問的にふさわしくないという理由で2002年8月、日本精神神経学会により「統合失調症」と呼称変更が行われました。
【松川神経内科】


HOME
Copyright © since2003 MyKomon Project All Rights Reserved.