日本全国の病院、医院、診療所、歯科医院を地域と診療科で探すことができます。
もどる
 

Q1)神経科と神経内科との違いは何ですか?
A1)神経内科は,脳血管障害や脳の変性疾患(次第に神経細胞の一部の機能が低下してくる)を扱う診療科です。脳血管障害では脳梗塞が代表疾患です。亡くなった小渕元首相や巨人の長嶋元監督が,この疾患でした。神経科は,精神の変調した状態を扱います。嘗て「精神分裂病」と称していた「統合失調症」や「躁うつ病」=(双極性障害),てんかん,神経症,痴呆症と称していた「認知症」が代表疾患です。統合失調症は,映画「A Beautiful Mind」(2001)での主人公,数学者John.Nashのように,幻覚妄想を抱く疾患です。また最近特に増えているうつ病は,俳優の高島忠夫さんや竹脇無我さんが患われた疾患です。認知症では,レーガン元アメリカ大統領が認知症の一つAlzheimer病だった事がよく知られています。尚,当院院長は,老人保健施設須磨コスモス苑の施設長も兼任しており, 認知症の専門家です。また当院では,副院長が,一般精神医学の他に児童青年期精神医学が専門であり,毎週金曜日午前中に兵庫県立こども病院精神神経科外来で診察している為,自閉症,Asperger症候群,PDD(Pervasive Developmental Disorder)=広汎性発達障害,ADHD(Attention
DefisitHyperactiveDisorder)=注意欠陥多動性障害等も扱っています。
尚,当院は松川神経内科と標榜していますが,厳密には精神科神経科になります。
【松川神経内科】


HOME
Copyright © since2003 MyKomon Project All Rights Reserved.