トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

子供の歯茎におできのようなもの

投稿者 心配している母 日時 2000 年 6 月 12 日 00:31:55
8歳半の男の子です。1年ほど前に、左上の前から4番目と5番目の歯の間が虫歯になり、両方の歯をくっつけるようなかたちで銀色の詰め物をしています。
5月の初め頃、その4番目の歯の歯茎におできのようなものができ、膿をもっているように白くなっていたので歯医者さんに行きました。
先生はレントゲンを撮ってくださり、「乳歯の下に永久歯が大分出来てきているので、乳歯の根元と永久歯の頭との部分が空洞になって、感染が起きやすいためこうなるのです」との説明がありました。
「本人もたぶんあまり痛みは無いはずだし、これからもたびたびこういうふうにはなりますが放っておいてもかまいません」とのことですが、6月中旬の今もおでき(のようなもの)は膿んだまま丸く腫れています。
心配になり、もう一度先生にお聞きすると、「治療すれば直ることは直るんですが…」と、特に治療しなくても、という感じのご返事でした。
このまま放っておいても下の永久歯が虫歯になることはない、とは言って下さったのですが、歯茎が膿んだまま、何年か先に乳歯が抜けるまで放っておいて大丈夫なのでしょうか。
本人は「普段は痛くないけど触るとちょっと痛い、ときどき変な味がする」と言っています。

お忙しい中恐縮ですがどうぞよろしくお願いいたします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.