トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 6歳男児、治療前に精神安定剤?

投稿者 猛反省の母 日時 2004 年 3 月 29 日 00:42:20

回答先: Re: 6歳男児、治療前に精神安定剤? 投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 3 月 28 日 01:15:12

長谷川先生、コメントありがとうございました!
一人で悶々と考えていたのですが、プロの方のご意見を伺うことが出来、
気持ちがすっと落ち着きました。感謝です。

やはり、日本では安定剤は一般的ではないのですね。
前回の治療は、お話の通りの、助手の方による押さえつけで、母親としては
薬よりもそちらの方がありがたいのですが、投薬がこちらの習慣であれば、
あえて先生にご迷惑がかかるようなことはしないほうがよいのかと思い、
精神安定剤をパスしたいというお願いも、はばかれるところです。
郷に入れば郷に従え、ということでしょうか。ううん。

マレーシアも、意外と歯医者は町のそこここにあり、チェックやクリーニング
もきちんとしてくれます(都会なのです)。腕も確かなところが、少なくあり
ません。
実は、息子の場合も、その歯がまだ痛くないときから通って、患部をクリーニ
ングし、広がらない薬(今考えるとフッ素であったかもしれません、黒い薬では
ありません)を塗ってもらっていたのですが、親の方がそれを過信しすぎ、予後の
観察を怠ってしまったことが今回の悪化の原因であろうと思います。

今までの治療は、非常に意欲的に臨み、歯磨きもきっちりやる息子だった
だけに、可哀想なことをしたと親の責任を痛感し、猛反省しているところです。
ご指摘の通り、定期検診は、これからきちんとこなしたいと思っております。
息子も「虫歯が痛くならないための検査だよ」といえば進んで行ってくれると
思います。まあ、いやだと言われても、引きずって行きますが(笑)。

神経を殺す、の件、先生が「Kill the nerve」という表現をされたので、
どういったものだろう、と質問させていただいたのですが、いろいろな
ケースが考えられるのですね。次回の時に、詳細を伺ってこようと
思います。

なにはともあれ、これからは生活習慣を見直し、虫歯のない子に育てるよう
努力します。本当にありがとうございました。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.