トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

ブリッジのメリット・デメリット

投稿者 しょぅが  地域 大阪府  日時 2004 年 3 月 25 日 14:15:39
55歳の女性です。
歯周病の為、前歯一本と奥歯一本を抜き、歯茎を糸で縫いました。
一週間後抜糸をし一ヶ月置いてます。その間の今は仮の歯を入れている状態です。
仮歯と歯茎の間は、肉がしまり隙間が空いてきました。
お医者さんは歯茎の肉が閉まってから、歯の型を取りブリッジの歯を入れると言われました。
抜いた歯の両側の歯は、小さく削られ3本つなぎの仮の歯です。
ブリッジの歯を入れるにあたり、保険の利用できる歯か、セラミック(保険の利用できない)の歯のどちらにするか考えるように言われました。
この二つのブリッジの、相違点・メリット・デメリットがありましたら教えていただけませんか。
よろしくお願い致します。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.