トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

歯槽膿漏

投稿者 ねね  地域 高知県  日時 2004 年 3 月 09 日 20:39:21
初めまして。私は32歳の女性ですが、朝晩歯を磨いていたにも関わらず、歯槽膿漏になってしまいました。以前から歯茎が腫れやすかったのですが、気がついたときには歯槽膿漏にまで進んでいました。歯槽膿漏が治らないと知ったときにもかなりショックだったのですが、ある日、前歯を触ると少し揺れを感じ、「歯槽膿漏は歯が抜けてなくなる病気」というのが急に現実味を帯びて、夜も眠れず、眠ったら眠ったで歯が抜ける夢ばかり見、食事も満足にできず、かなり辛い日々を過ごしました。歯医者へは通っているのですが、最初に上の歯すべての浅い位置にある歯石を取ってもらい、次週は下の歯すべての浅い位置の歯石、次には上の歯の前歯辺り三本だけ、深い位置にある歯石を取ってもらいました。「急いで治療しましょう」と歯医者さんに言われたにも関わらず、なんだかゆっくりとした治療を受けている気がします。
深い位置にある歯石は三本しか取っていないのに、「次は二週間後に来てください」と言われました。その間、他の歯すべて、歯槽膿漏が進行していくのでは、という不安にかられています。
歯医者さんが調べた「動揺」は、1が4本くらい、残りは0でしたが、「微かに動揺する程度は0とします」ということで、全体的になんとなく動くようでした。歯が動くことが怖くて、よく煮たお粥や豆腐、ヨーグルトなど、噛まずに飲めるものしか食べられず、ストレスのせいか髪の毛がごっそりと抜けてしまい、これもまたショックで、余計にストレスが溜まるという悪循環です。
ところで、変な話で申しわけないのですが、キスやオーラルセックスで歯槽膿漏が相手に感染するというのは本当でしょうか。もしそうなら、私は一生、それができないということでしょうか。
彼がとても不安がっているので、教えていただけないでしょうか。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.