トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: ポケットにポケット

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 5 月 17 日 10:30:49

回答先: ポケットにポケット 投稿者 あみ 日時 2000 年 5 月 11 日 01:59:13

 どういう状態なのか少し分かりにくいのですが、多分、楔状欠損のこ
とと推察します。摩耗症といってもいいでしょう。

 これは、2つの理由で出来ます。1つは、歯は毎日噛む力を縦に受け
ていますが、丁度歯茎から出ている部分を中心に横揺れの力がかかって
います。例えば、割り箸を立てて上から押しつぶすと中央で割れてきま
す。このような力が歯にもかかっています。ただ、歯は硬いのですぐは
見た目には何も起きませんが、結晶構造をしている歯に毎日の力が蓄積
されると少しずつひびが入ってきます。これがだんだんぽろぽろ剥がれ
てえぐれたようになって来ます。

 もう1つは良くない歯磨き方法です。
 硬めの歯ブラシで、練りは磨き粉をたっぷり付けて、大きなストロー
クで横磨きすると摩耗症になります。練り歯磨き粉の中には研磨剤が入
っています。これが長年の大きい横磨きと相まって歯を削ってしまうの
です。
 実際にはこの2つの相乗効果で楔状欠損になると思います。
 
 磨き方は、細かい動きで歯磨き粉は少しだけにして磨くようにします。
歯科医院で指導してもらってください。
 前段のことについては、歯ぎしりや食いしばり癖はないでしょうか?
 もし、思い当たる場合、覚醒時なら意識して止めるようにしてくださ
い。睡眠時ならナイトガードを作ってもらってはめて寝るのも一手です。

 もう出来てしまった楔状欠損については、ある程度の大きさなら詰め
てもらった方がいいでしょう。二次的に虫歯になっている場合もありま
す。虫歯がなくてもある程度の大きさなら詰めます。
 ただ、自身の歯でさええぐられてきたのですから、後で詰めても少し
取れやすいと思われます。ただ、そのままにするとどんどん進みますか
ら繰り返し詰めることになっても詰めておくことに意義があるのではな
いかと思います。

                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.