トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯の痛みと歯茎について

投稿者 山本 尚 日時 2004 年 3 月 02 日 22:31:54

回答先: 歯の痛みと歯茎について 投稿者 さくら 日時 2004 年 3 月 02 日 08:12:30

根っこの治療をしたときに神経が壊死していたということであれば、これが原因の痛みと思って間違いないでしょう。
壊死した神経を取り除く場合、時々このようなケースがあります。
この場合は、痛み止めを飲むだけでなく、歯に詰めた仮の蓋をとってもらうと早く痛みが治まります。
神経を壊死させてしまった原因となったばい菌が、腐敗菌の様にガスを発生する場合があります。そのため歯の中の圧力が高まり、根元の、骨の中の神経を圧迫して、ひどく痛みます。蓋を取って圧力が抜けるようにしてもらうといいでしょう。
後は根っこの中に入ってしまったばい菌を消毒して、神経の入っていた管を無菌化する治療になります。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.