トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

長引く根管治療

投稿者 みかん  地域 国外  日時 2004 年 3 月 02 日 21:09:48
はじめまして。 昨年10月から左上5番、11月から6番の根管治療をしています。 レントゲンでは左上5番にはもう問題がなく、6番にもほとんど炎症はないようです。 でも、6番に関しては触るだけでひどく痛く、治療時(針のようなもので掃除をしますよね)も鋭い刺すような痛みがあります。 先生は何故このような強い痛みがまだあるのかわからないとおっしゃいます。 2か月ほど前に3方向からのレントゲンを撮ったときにも炎症は大したことはないようでした。 私としてはいっそ抜いてしまってほしいのですが、先生がおっしゃるには、このような場合抜くとよけい痛みがでたりするとのことです。 私は今、海外にいるので、言葉の問題があり、先生の説明の詳しいところがよくわかりません。 私の歯はどうなっているのでしょうか。 また、5番6番のかみ合わせを低くしているのと、7番を何故か半分削っている状態なので、4番と7番の負担が大きく(私は出っ歯なので前歯は元々かみ合いません。)、4番と7番の歯も痛いような状態で心配です。 今後、私はどうしたらよいのでしょうか。 アドバイスお願いいたします。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.