トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

レーザー治療とC1の虫歯、また詰め物について

投稿者 たえこ  地域 神奈川県  日時 2004 年 2 月 26 日 18:00:54
30歳女性です。
1軒目の歯科医院では今すぐ治療をしたほうがよい虫歯は3本と言われました。妊娠を希望しているのですが、すべての治療に麻酔を使うと言われ、現在はレーザー治療とデジタルレントゲンを導入している歯科医院に転院しています。
その転院先の先生の診察によると、虫歯が全部で18本あるということで正直、驚いてしまいました。レーザー治療がどのようなものであるか知りたかったので、とりあえずC1を2本すでに治療済みです。
ただ、このとき、溝の着色汚れもなにもない部分(おそらくC0と呼ばれる部分)までレーザーの照射で黒変し、再石灰化が期待できるところまで削ることになり、よかれと思って選んだレーザー治療にとまどいを覚えています。たしかに削った深さは浅いように思いますが、広範囲に削らざるを得ない治療法なのかしらというとまどいです。
残り16本ありますが、大半は歯の溝に茶色や黒の着色がある程度で1本だけは溝の赤い歯があります。

,海里茲Δ蔽郢は急いで治療する必要がありますか?再石灰化は無理でしょうか。18本も一度に治して、体調が狂わないか、歯の寿命が短縮しないか大変心配です。それとも治療したほうが歯の寿命は長くなるのでしょうか。

また、奥歯ですが上の左右一番奥と、下の左右奥から1番目と2番目の計6本を優先的に治療していただこうと考えています。上左奥、下左奥、下右一番奥の計3本が1軒目の歯科医院で治療の必要性を指摘された歯であり、この上左奥は保険内で銀の詰め物をしていただくつもりなので、昔の詰め物がすべてアマルガムの私は必然的に金属アレルギーの観点からその他3本のアマルガム充填された奥歯を同一の金属で詰めなおさなければいけないと思うからです。(アマルガムの周辺に小さな虫歯ができていることも気になりますし。)

治療の必要性があると指摘された3本は、歯の側面に黒い斑点ができているため、結構大きな詰め物になるか、場合によっては詰め物では対処できないと言われています。

⊂紊裡極椶留歯に関して、先生ならどの歯にどの材料をおすすめになりますか。天然の歯が少しでも長持ちする詰め物と、ハイブリッドセラミック(?)の奥歯への使用について、先生のお考えをお聞かせ願えれば大変参考になります。この質問はQ&Aの中に参考になるものがあったのですが、あまりに虫歯の数が多いので、ぜひ詳しく教えていただきたいのです。

長くなり申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.