トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 陶歯(ポーセレン)の耐用年数等について

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 2 月 24 日 00:32:43

回答先: 陶歯(ポーセレン)の耐用年数等について 投稿者 赤ちゃん 日時 2004 年 2 月 22 日 18:16:16


私は尋ねられると、最低10年、おおむね15年、希望は20年以上…と言うことにしています。若くて、1本だけの場合、うまくいけば30年でも持つと思います。
  しかし、持っていても問題があります。
  まだ、11歳の成長期ですが、歯肉炎などの病気でなくても歯茎の位置は20歳くらいまで少しずつ下がっていきます。見えている歯の長さがだんだん長くなるのです。
 よって、被せた冠の境目がだんだん表面に現れてきてしまうのです。あまり気にされなければそのままでも良いですが、気になれば20歳くらいで最初のやり直しと言うことになります。
 
 成人以降にやり直す場合、多くは虫歯が縁辺りに出来ることです。根の先が膿んで…ということもありますがそれは広い意味で虫歯と言えます。
  ポーセレンの冠(メタルボンド冠と思いますが…)そのものが破損したりしてやり直すことは案外少ないです。歯軋り食いしばりなどなければ。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.