トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 医療ミスとは?

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 2 月 20 日 15:18:26

回答先: 医療ミスとは? 投稿者 ボン 日時 2004 年 2 月 20 日 11:16:36

痛みがひどくて、しびれもあって、しかもそんなことを言われると混乱してしまうと思います。
 まず、3日前の治療は何か?が分かりませんが、抜歯でしょうか?神経を取ったのでしょうか?
  抜歯後の傷の痛みでしたら、まず抗生剤と鎮痛剤をのんで身体を休めて下さい。患部は冷やさないで下さい。
  ひどく痛いということですが、抜歯後またはそれ以前から親知らず周囲の痛みがあって骨髄炎になっている場合、一過性に前方の歯や唇に痺れが来ることがあります。
  唇まで達する神経(下歯槽神経)は後方から伸びてきます。後方で強い炎症があると前方がしびれる場合があります。
 この場合は炎症が引いてくれば、しびれも取れてきます。

  下歯槽神経を麻酔(伝達麻酔という奥に打つ麻酔)または抜歯操作の時に傷つけてしまうとその先の部分に麻痺が起きる場合があります。
  麻痺は一過性で自然と回復することが多いです。
  しかし、そうでない場合もありますから、今すべきことはそれに対しては末梢神経治療薬を直ぐのむことです。ビタミンB12製剤(メコバラミン)が第一選択ですが、2〜3他のものと併用することもあります。
 また、しびれている部分を温めたり、ソフトレーザーを当てたり、とにかく早めに対処する必要があります。
  何日かして痛みが取れるとともに痺れの範囲も小さくなってくれば、治っていくと思われます。範囲縮小が見られない場合は、口腔外科や麻酔科で星状神経節ブロックなどの神経回復の治療が要る場合もあります。
  そのほかに、鍼灸院などで、しびれ部を挟んで通電してもらうと、回復が早まります。
  現時点ではまず、痛みを落ち着かせることです。
  
 そして冷静になってほしいのですが、まず、痺れが起きたことについては、直ぐミスだと決めつけるのは間違いです。偶発的に起きることもあり、間違いを犯したと言いきることは出来ません。また、1000人に1人のような高い確率では発生しません。そして繰り返しますが、そのまましびれていると決まったわけではありません。
  今すべきことは誰かが悪いと決めつけることではなくて、治るために最善を尽くすことです。末梢神経治療薬は、抗生剤などと併用しても良いですから直ぐ呑むようにして下さい。医院には置いてないこともあり、直ぐ処方してくれない場合もありますので、頼んで取り寄せて出してもらうか、病院などへ行ってでももらって下さい。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.