トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

6才子供の治療後の対策

投稿者 ふるる  地域 埼玉県  日時 2004 年 2 月 15 日 15:24:17
始めまして。現在6才息子の虫歯についての質問です。

5才の春に左右奥歯の間に虫歯ができ、初期だったので進行止めを塗っていましたが、歯と歯の間だったので、虫歯の溝にカスがたまるようになり、5才秋に削って詰める治療をしました。半年ほど経った後、右の詰め物がとれたので治療に行くと、「虫歯が進行しているので削ります」とのことで、治療をしていただきました。つい最近も、左の詰め物がとれたので、行くと、また、「虫歯が進行しているので削ります」とのこと。
虫歯の菌は小さくて、詰めたものと歯の間から入りこみ、知らないうちに進行してしまうと聞きました。
毎日詰め物を取って歯を磨きたいところですが、もちろん無理ですよね。
今後、詰めたところが虫歯にならないために、どのような対策をしたらよいのでしょうか。

ちなみに、息子は歯磨きは、1日3回、おやつの後も磨いています。
ただ、外食の時やお友達のおうちにでおやつを出された時は、磨いていません。(キシリトールガムを噛んでいますが)
また歯医者で2ヶ月に1度、フッソを塗ってもらい、歯磨きもしてもらっていました。なのに虫歯ができてしまい、とてもショックでした。
歯医者に通っていた意味はあるのでしょうか?他の歯医者だったら、もっと気をつけて見て下さったでしょうか?

食べたら磨くはやっていますが、もっと徹底して、外食の時も歯ブラシを持ち歩いたほうがいいでしょうか。そうすれば、詰めたところが虫歯になったりしないのでしょうか。

また、どうしても虫歯になり、進行していった場合、生え変わるまでにはどんどん削っていって、いずれは神経を抜くことになってしまうのでしょうか。神経を抜いた場合、永久歯には問題はあるでしょうか。

長くなり、申し訳ありません。よろしくご指導のほどをお願いいたします。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.