トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: もう乳歯がグラグラに・・・

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 2 月 15 日 13:54:34

回答先: もう乳歯がグラグラに・・・ 投稿者 ひろた 日時 2004 年 2 月 14 日 22:49:15


歯の生える時期は個人差があります。
  周囲の方は自分たちが見聞きした少ない経験の中で、早いとか遅いとか言っているだけです。本やネット上にも平均は書いてありますが、一口に平均と言ってもバラツキがあるのです。
 
  下の前歯の交換は平均は6歳ですが、5歳台に生え替わる子も珍しくはありません。今生え替わったのではなくぐらついているのですから、特別早くはなくやや早めだろう…という程度だと思います。
  私は子供もたくさん見ていますが、最も早かった子は4歳10ヶ月でした。自然と抜けたのが。5歳前半で抜ける子もたまにあります。

 気になるのなら歯科医院でレントゲンだけでも撮ってもらえば、乳歯根の吸収や永久歯の成長の度合いが分かります。どのくらいで抜けるかはなかなか分かりません。ぐらついたら程なく抜ける例や何ヶ月かかかる場合もあります。

  最初乳歯が生えたのが7ヶ月というのは、早過ぎることは全くありません。
  平均6ヶ月ですから。
  真ん中の歯からA,B,C,D,Eと歯を現していますが、上顎はA7.5ヶ月,B9,C18,D14,E24ヶ月、下顎はA6ヶ月,B7,C16.5,D12,E20ヶ月です。
 永久歯は、1,2,3,4,5,6,7,8と現し、上顎は1は7〜8年、2は8〜9,3は11〜12年、4は10〜11,5は10〜12,6(第一大臼歯=6歳臼歯)は6〜7,7は12〜13,8(親知らず)は17〜21年です。
 下顎は、1は6〜7年,2は7〜8,3は9〜10,4は10〜12、5は11〜12、6は
6〜7,7は11〜13,8は17〜21年です。
 永久歯で後に生える歯ほどバラツキが多く、10歳代で7番目の永久歯が生え始める場合もあれば、15歳でまだと言う場合もあります。永久歯で平均として出した年齢より前後1年の差は良くあり、2年くらいの差も異常とは言えません。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.