トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 前歯のブリッジ

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 2 月 14 日 01:58:38

回答先: 前歯のブリッジ 投稿者 とし 日時 2004 年 2 月 13 日 19:33:04


今のブリッジが、取れかかっていても破損していなくて、土台の歯に虫歯が広がっていなければ、再度くっつけてもらうだけで済む場合も考えられます。虫歯があっても僅かでしたらその部分だけ詰めて以前からのブリッジを使用することも出来ます。
 …が、今入っているものは薄い金属で出来ていると思いますが、かなり破れていたり、外すときに変形してしまったりしたら、やはりやり直さないといけません。ある程度大きい虫歯があっても同じです。
 
  私は現時点で卒後18年経ちますが、既に学生の時に今としさんの前歯に入っているような形の冠は作り方を習いませんでした。昔の方法として知っているだけです。
 その方法を使っていた年配の先生であっても今同じものを作ってくれるかどうか疑問です。
 新しく普通に作ってはどうか…と思います。あるいは部分入れ歯ならほとんど削らず(引っかかる部分少しだけは削ることもある)に製作できます。

 犬歯を含まない場合、前歯については連続4本まで欠損してもブリッジを製作できます。犬歯から奥は連続2本までです。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.