トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

ネオアルゼンブラックの使用について

投稿者 なぐ  地域 京都府  日時 2004 年 2 月 12 日 12:53:19
よろしくお願いします。
引越しした先での初めての歯医者選びって迷いますね。
 最近結婚して、ようやく主人の健康保険に加入できて、すでに痛み出していた歯の治療に行ったんですけど、そこは、やたら神経を抜くのを嫌がる先生でした。
 レントゲンを撮って見てもらったところ、詰め物の下が若干黒くなっているので、たぶん虫歯だろう、と、ただしこの深さなら削る事になった場合、神経を取ることになるので、一週間ほど様子をみよう。ということでした。
 その後の一週間は、食後にいちいちうがいをしたり、糸楊枝で歯間のごみを掃除してみたところ、痛みとはいえないほどの若干の違和感がある程度でした。
 二度目の来院でその旨を伝えたところ、治療は痛かった歯の歯間の消毒だけで終わりました。
 「ちょっと強い薬を使いました」といわれたので、治療台を見たら、置いてあった薬の一つはキシロ何とかって言う、これは一般的な麻酔薬なんですね?もう一つのネオアルゼンブラックという薬は『毒』と書いてあったので調べてみたら、素人的にいうと『ヒソ』ですか?
 それでですね?やたら顔をタオルで厳重に覆ったり、治療後に「よーく口をすすいで下さい」といわれたのは?…って、うっかり治療中につばを飲んじゃってたらどーするんですか(汗)
 よく、悪い医者の条件は、すぐ抜きたがる人と聞きます。ここのお医者さんは、よく説明もしてくれますし、治療費も抜いたほうが絶対に儲かった(失礼)はずでしょう?。
 私も、日頃から「なるべく抜かないでください」といい続けているタイプなので、お医者さんの言うとおりこれで10年もったらこれで良かったのかな?とも思いますが、患部に塗る。というやり方は一般的なネオアルゼンブラックの使い方ではないんですね?(素人のクセにすみません)
 今更かもしませんが、抜くか、抜かないかの判断基準ってどんなものなのでしょう?
 あと、そろそろ子作りを考える前に歯医者に行ったのに、とても「ほかの歯もついでに見ておいてください」とか言えませんでした。
 さらに、妊娠すると食べまくる上にやたら虫歯になりやすくなるそうで?今でさえ、後のうがいがめんどくさくて間食が減っている状態なので妊娠したら大変だろうなぁ…。とか。
 長くなってすみませんでした。一応過去ログも見たんですけど内容がダブっていたらすみません。子作り前に神経質になっている…事がすでにダメなんですよねぇ…。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.