トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

下唇粘液貯留嚢胞の手術について

投稿者 黒木浩子  地域 兵庫県  日時 2004 年 2 月 09 日 20:05:38
初めまして、よろしくお願いいたします。
私は38才、独身女性です。
下唇の左よりの場所に直径5ミリ台の大きさの膨らみができて1ヶ月たちます。口腔外科を受診したところ粘液貯留嚢胞ではないかといわれ、手術の予約をしています。
先生の説明によると、手術は歯茎の一部も切除する、神経のある場所を切開するので術後の痛みが続く、唇も腫れる。また術後の傷跡は残り、半年間ほどはその場所に堅いしこりが残る、というようなことでした。

嚢胞ができているのは、唇からおよそ1センチ口の中に入った場所なので歯茎までは少し遠いと思うのですが、ずいぶん広範囲に渡り切開するものなのでしょうか? また、術後唇が変形したりしないものなのでしょうか? 顔のことでもありとても心配です。
手術するかしないかは自分で判断するように、とのことだったので、別に放って置いて良いものなら、少し口内に違和感はありますがこのままでも良いかな・・・と思ったりします。

粘液貯留嚢胞の手術によって、外見上変形を来すようなこともあるのでしょうか?また、このまま置いておいてはいけないものでしょうか?
お教えください。よろしくお願いします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.