トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

金と歯の隙間

投稿者 おだ  地域 東京都  日時 2004 年 2 月 09 日 03:48:22
35歳 女性。
こんにちは。教えてください。
上の6番目の歯が虫歯のため金をかぶせました。
歯の後ろと前の横側と底は金がかぶっていて、内側・外側部分は
金がかぶっていません。
デンタルフロスで歯の隙間を掃除していたところ、前側はフロスが
ひっかからないのですが、後ろ側がひっかかります。
フロスがすぐ切れたりします。
かぶせたのは1年前ですが、気づいたのは半年前です。
その間の半年間は、その歯のすぐ後ろの歯の神経を抜いたり、
治療中につき、フロスをかけられない状態でしたので
最初からそうなっていたのかわかりません。
歯医者さんは、後ろの歯を治療してたので
動いたのかな?と言ってますが、個人的には
ただかぶせ方が悪かったのではないかと思うのですが…。
このような隙間は、通常あとから起こるのでしょうか?
そして再度やり直すことになりましたが…
健康保険で作れば、保障が2年間あると聞きましたが、
自費治療なので、そういった保障はないのでしょうか?
金を再度作ったり元のを取ったりそれに伴う費用は
歯医者さんのほうで負担していただけないのでしょうか?

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.