トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯茎に膿の袋があります。

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 2 月 06 日 01:12:01

回答先: 歯茎に膿の袋があります。 投稿者 じゅん 日時 2004 年 2 月 04 日 22:34:19


麻酔は使っても良いと思うのですが…今までも、大丈夫だ、とさんざん書いてきましたが、案外用心して(しすぎて)使わない先生もあるようです。
  薬も飲めないことはないです。
  
 でも、万が一たまたま赤ちゃんに何か異常が認められたときに、治療や出した薬のせいにされたくない…という先生の思いや、医学的に大丈夫と言っても気持ち的に心配する妊婦さんが多いので、妊娠中は薬関係は使用しないことにしてしまっておられるのかも知れません。

 出産後も母乳移行のことはありますが、五体満足で出産してしまえば、薬を服用中だけミルクにするとか、母乳が余るほど出れば保存しておいて薬服用中はそれを飲ませる…という方法も採れます。歯科で薬を飲むのは普通数日の間だけですから、妊娠中よりは対策が取れます。薬が飲めないことが同じ…ではありません。

今現在治療して、ときに腫れて薬を飲むとしたら、痛み止めならアセトアミノフェン(カロナールなど)、抗生剤ならセフェム系やマクロライド系(一部を除く)など、飲んでも良いとされている薬はあります。それらを使うとして、私としては、患者さんが今もう少し治療を…と思われているなら治療しても良い…と思っています。
 が、担当の先生が伸ばすと言う方針でしたら、それでもいけないことはありません。ただ、あと2〜3ヶ月の間に疲れて急に強く腫れたりすることがないように体調を整えることが必要です。
 よく寝て、冷たいものを腹に入れないようにして下さい。

  
  

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.