トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 前歯について

投稿者 長谷川千尋 日時 2004 年 1 月 28 日 23:49:58

回答先: 前歯について 投稿者 なみ 日時 2004 年 1 月 28 日 03:16:02

1年も治療して駄目ならやはり抜歯だと思います。個人的にはもっと早く見限っても良いくらいだと思います。
 外科的な治療はされましたでしょうか?
 歯ぐきを開いて根の先まで骨に穴を開けて(既に自然と出来た通路があるはずです)、根の先を掻爬します。レントゲンで見えている黒い陰の部分を引っ掻いて取るのです。
 あるいは抜歯もやむなしなら、一旦抜歯して、その穴から根の先を引っ掻いて綺麗にし、また歯を植える(再植法)を考えても良いと思います。ただ、抜歯すると歯に割れるような薄い残り少ない歯質では無理です。
 
 実態を見ていないので、勝手に他の可能性を書きましたが、やはり抜歯し家内とした場合、その後の治療としては、ブリッジ、インプラント、部分入れ歯があります。
ブリッジは文字通り橋渡しするもので、両側の歯を削って被せ抜歯の部分と3本つなぎにするのです。
 インプラントは抜歯した後の骨に人工の根を植えてそこに差し歯にするものです。
 
  ブリッジにする場合、抜歯してから仮歯を作るのではなく、抜歯する前に型を取り模型上で仮歯を作ってから、抜歯と同時に仮歯を入れることも出来ます。時間さえあれば、その場で仮歯まで作ることも出来ます。抜歯になっても歯抜けの期間がないような配慮は可能です。

 ブリッジの種類、インプラントの注意などまだいろいろありますがひとまずここまでにします。


 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.