トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 予約が迫っています

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 4 月 06 日 14:28:38

回答先: Re: 予約が迫っています 投稿者 ひよこ 日時 2000 年 4 月 05 日 11:46:20

ぎりぎりであいすみません。

>>かぶせるものは、保険治療だと金属になり、この場合、かなり目立つというこ
>>とです。歯の色にあわせたプラスチック(ハイブリッド?)もあるが、こちら
>>は保険がきかず、自費になるとのことでした。

 まず、健康保険適用か否かについてのみ言いますと、4本目5本目ま
では保険適用のものがプラスチックであります。硬質レジンジャケット
冠またはレジンジャケット冠です。金属冠のみではありません。保険で
は金属しか出来ないと言い切るのは間違いです。

>>プラスチックは環境ホルモンが心配だし、かといって金属がギラギラ目立つの
>>も不気味だしと思っています。こちらの掲示版で、前歯治療についての記事を
>>いくつか拝見しましたが、保険でもプラスチックが使えたり、セラミックとい
>>う素材があったりと、ますます混乱しています。

 環境ホルモンについては心配は無用です。国会でも取り上げられ大丈
夫である旨の答弁がなされています。危ないだの大変だなどの情報は大
々的に報じますが(当然と言えばそうだが)、その後問題なしという研
究発表が多く出ているということは報じられていません。
 私の知る限りでは、最近では「週間ポスト」に昨年後半、「恐怖!や
はり溶け出す…」云々といった見出しで出ていましたが、内容を見ると
実験の仕方によって確かに溶け出すことはあり得ると書いてありました
が、当の研究者がその文章の中で心配ないと言っているのです。
 科学者たる研究者はいろいろ言われる中で、真実はどうかと言うこと
で実験し、やはり出るには出るがいかに微量で作用が出る環境ホルモン
といえどもまったく問題に値しない量だ…ということでむしろ安全とい
うことが分かった、ということなのに、週刊誌に載ると「恐怖!..」
になってしまうのです。
 
 強度及び審美的面からのみ理想的なものは、メタルボンド冠(金属の
裏打ちがあるセラミック冠)やオールセラミック冠等です。メタルボン
ド冠は長年の実績があり信頼性も抜群です。ただ欠点は、自費なので田
舎で6〜7万、都会で8〜10万といったところでしょう。
 もう一つ欠点を上げるとすれば、セラミックは言い換えれば瀬戸物な
ので衝撃に弱く、欠けることがたまにあることです。
 ハイブリッドというのはプラスチックの伸縮性とセラミックの強度を
ミックスさせたものですが、強度的にはメタルボンドより劣るが多少安
価に出来る…ようです。セラミックの欠ける欠点を補おうと登場してき
ましたが、まだ年数が浅く評価はこれから…と思われます。ただ、関心
を示した方に、もしうまくいかなければ無償でメタルボンドに交換する
という条件で私も使用したことがあります。

 他には、噛む面は金属で表をプラスチックにしたもの(前装冠)もあ
ります。これは犬歯までは保険が利きますが、小臼歯(4,5番目の歯)
は利きません。プラスチックの対摩耗性の悪さ、経年的変色という欠点
はありますが、噛む面は金属なので強度的にはまずまずです。

 保険のプラスチックのみの歯は破損や摩耗変色といった欠点がありま
すので、材料的には自費のものを入れたいところです。1本の歯のよう
なちっぽけなものに何万も…と思うので高い気がするのです。歯は24
時間身体の一部として機能しているのです。7万としても10年持てば
1年で7千円、一月たった583円です。

 とは言うものの、万単位のお金はやはり貴重です。自費のものを強要
するつもりはありません。プラスチックが粗悪といっているのではなく、
奥歯は力が掛かるのでたまに2年ほどで破損することもあり、その場合
作り方が悪かったと思われたくないがため、一応そのような可能性も説
明しておきたい…ということです。
 そういうのは嫌だとセラミックにする考え方もあれば、割れたらその
ときまた考えようと言って保険のレジン冠を選択する方もあります。

 よく考えて決めて下さい。

                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.