トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 出っ歯について

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 3 月 24 日 09:21:04

回答先: 出っ歯について 投稿者 ゆきぽん 日時 2000 年 3 月 07 日 22:00:42

>>(上の歯と下の歯は全く噛み合わない。)年とともに
>>さらに出てくる、および隙間がひろがる、ということは
>>あるのでしょうか。

 十分あり得ます。

>>そして、もし今後それが目立つような事態になった場合には
>>何か治療などをした方がよいのでしょうか。

 むしろそうならないように気をつけてほしいと思います。
 まず、歯周病が進行しないように注意すること。歯周病は歯茎のみの
問題ではなく、進行すると歯を支える歯槽骨がどんどん減っていきます。
 支えが減ると歯は少しずつ出っ張ってきます。出っ歯でない歯でも、
奥歯でも浮いて来ます。よって、歯周病が進むと余計に出っ歯になると
思われます。
 歯周病についてどうすればいいかは、ここでは省きます。他の質問を
参考にしてください。

 あと、どうして出っ歯なのか?ということです。遺伝か何かでたまた
まそういう歯並びになってしまったのでしょうか?少しはそれもありま
すが、舌・唇の動かし方・強さ、また、寝相や習癖も影響します。
 上の歯が出ていて、しかも下とかみ合っていないということは、その
隙間に舌か下唇を挟むとか、口を開けている癖があるとか、うつ伏せか
横向きで枕が高いか堅いかで奥歯が横から押されて前歯が突出する力が
かかっているなど…何か、そう言う形を作った原因があるのです。

 普段、口を開けたままにしていないでしょうか?口呼吸は、直接的に
は歯周病を悪化させますし、全身的にも免疫機能を弱めます。常に口を
閉じているよう気を付けてください。
 もし、うつぶせ寝していたら、身体を歪めてしまいますので仰向けに
寝るようにしてください。
 
 上の歯が出ている人は、飲み込みの動作の時に舌の先が歯に付きすぎ
ています。飲み込むたびに歯を押していてるのです。何も食べていなく
ても唾液は出ていて1分に2〜3回飲み込んでいます。1日に3000回〜
4000回にもなります。歯を動かすのには十分な力になります。
 要は舌先を歯に付けないように少し後ろに位置し飲み込むことです。

 見ずに言っていますので見当違いもあるかも知れませんが、口呼吸は
可能性が高いのではないか?と想像します。口呼吸は一般に思われてい
る以上に身体に良くないので意識して閉じて欲しいと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.