トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯肉炎は治るのですか

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 3 月 24 日 09:18:34

回答先: 歯肉炎は治るのですか 投稿者 るみ 日時 2000 年 3 月 06 日 17:58:07

 歯肉炎は治ります。
 ただ、るみさんの場合は、正確に言うと「歯周炎」であろうと思いま
す。歯肉炎は純粋に歯茎のみの炎症の場合で、主に小児・10代そして
20代前半までです。年齢だけで言って申し訳ありませんが、30代は
おそらく僅かでも歯槽骨に波及していると思われますので「歯周炎」と
言った方がいいでしょう。
 歯周炎も治ります。
 一部、治りにくい…重症の人もありますが、多くは歯磨きやプロによ
る歯石除去そして栄養指導等で改善します。
 虫歯に全然ならない人でも歯周炎は進行しやすい人も確かにあります。
 でもるみさんはどうなのかというとそれは分かりません。
 思い切って歯科医院を受診されるのが良いでしょう。

 ここでは、今のるみさんの歯茎の状態にあった歯磨き方法、歯ブラシ
等の選択その他を指摘することは出来ません。単純なようで、個人個人
結構やりかたは変えます。歯周炎の程度、歯並びの状態も考慮します。
 歯科医院で、現在の状態を検査し、適切なブラッシング(歯磨き)を
行えば、赤い歯茎もちゃんとピンク色になります。
 また、歯石も除去する必要があります。歯石とは読んで字のごとく、
硬いので歯ブラシでは取れません。

 歯並びが悪いと歯垢が溜まりやすいため、歯周病が進みやすいという
ことは十分考えられます。実際に、良く磨けるように部分的に矯正もす
ることも時にはあります。が、よほどのことがない限り、あるいは見た
目を気にしていなければ、必ずしも歯周病を治すため積極的に矯正をす
ることもないのではないか?と思います。磨き方を工夫すればいいと思
います。ただ、これも実際見てないのではっきりとは言えません。 

 糖尿病など免疫に影響する全身疾患があると歯周病も進行しやすいよ
うです。進行しやすい人でも原因がよくわからない人もあります。
 喫煙も歯周病を進行させる一因と言われています。
 歯肉炎も歯周炎も虫歯と同様、歯垢の細菌の毒素(原因菌は違います
が)によりますから、歯磨きも当然ですがやはり、歯垢を育てないよう
に甘いものを控えるということも大切です。
 ガムを噛むということは、歯槽骨に適度な刺激を与えるとか、免疫力
を増すとか、脳への刺激等でお勧めですが、ノンシュガーのものにして
ください。
 しかし、歯磨きの代わりにはなりません。良く噛むという点でいいと
いうことです。
 とくに前歯の歯茎の赤みが取れにくい場合、口呼吸をしている…とい
うことはありませんか?口呼吸があると乾燥気味になり細菌が歯茎に侵
入しやすい環境になってしまいます。また、口呼吸は免疫力を弱めます。
 該当していたらこれも気を付けてください。していないつもりでも、
緊張感のあるときとか、おしゃべりが続く時とか、マスクをする仕事の
人とかは結構口呼吸ししています。

  
               ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                     長谷川 千尋♂
               愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
              tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.