トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 教えてください!

投稿者 長谷川千尋 日時 1998 年 9 月 14 日 12:33:51:

回答先: 教えてください! 投稿者 赤松 日時 1998 年 9 月 06 日 05:10:46:

 私も、最近はずっとありませんが、上顎の奥歯の抜歯の
際に副鼻腔に少しだけ貫通させてしまったことはあります。
 貫通ではないですが、上顎の奥歯の根が原因の副鼻腔炎
が今年1人ありました。耳鼻科で指摘され来院、歯の根か
ら膿を出し、程なく治癒していきました。
 
 上顎の歯の根は、副鼻腔(のうちの上顎洞)に非常に近
いところにあり、人によっては上顎洞に突き出るように、
レントゲンで写っていることは珍しくありません。よって
やむなく抜歯するときは、相当神経を使います。

 歯周病でぐらつく歯はいいですが、虫歯が進んで保存で
きない状態でも、根の先は骨にしっかりまだ付いているこ
とはあります。 よって、歯を抜くときに骨も折れてしま
うことはあります。
 
 ただ、小さい穴なら自然と閉鎖しますし、閉鎖しないと
きは簡単な手術で閉鎖できます。そんなに心配なさらなく
ても大丈夫です。
 


          ∞健康な歯で幸せもかみしめて∞
             はせがわ歯科医院
              長谷川 千尋
            ec2530@ecall.co.jp
           quhkan@mb.infoweb.ne.jp
          海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
          TEL052-441-1423FAX052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.