トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 口呼吸について

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 2 月 13 日 17:12:45

回答先: 口呼吸について 投稿者 tak 日時 2000 年 2 月 03 日 21:53:32

 口呼吸にならないようにするには、母乳を1年しっかり与え、余り早
く離乳食にしないことです。ミルクの場合もヌークTMなどの乳首で与え
ると良いです。1年未満の離乳はそのうち改められるはずです。うつ伏
せ寝がそうであったように。
 とは言え、もう4歳になってしまいましたし、幼児は感冒その他様々
な病気の洗礼を受け、鼻づまりから口呼吸の「癖」になってしまうこと
はしばしばです。

 本当は「おしゃぶり」がおすすめです。5歳くらいまでしていてもい
いくらいです。口や舌の筋肉を十分に成長させてくれます。欧米では、
そのくらいの年齢までしている子供は珍しくないそうです。
 歯並びへの悪影響を言う歯科医などがいると思いますが、おしゃぶり
は指とちがってつぶれるので、僅かに前歯が空いたところできちんと唇
舌の筋肉ができれば、そのことによる永久歯への悪影響はありません。
 口呼吸の害のほうが多大です。
 離乳と同時に始めるといいのですが、今やれと言ってもやってくれな
い…でしょう。

 他には、シュガーレスガムを噛ませることです。4歳ならもう噛める
と思いますが、甘みが無くなるとすぐ捨てたがるのでもう少し大きい子
向きかも知れません。

 後は、残念ながらひたすら注意することです。様々な躾と同様、一朝
一夕にはうまくいきません。
 
 うちの上の子は5歳ですが、やはり風邪の後、あるいは習い事の緊張
感により、口呼吸が出てしまいます。

 口呼吸の害については、
http://www.guide.co.jp/nishihara/index.htm
か、「赤ちゃんはいつ人間になるのか」クレスト社 西原克成・著
などを参考にしてください。

                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.