トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 奥歯が抜けた

投稿者 服部修 日時 1998 年 3 月 21 日 15:05:41:

回答先: 奥歯が抜けた 投稿者 山崎 日時 1998 年 3 月 19 日 17:25:08:

: はじめまして
: Yahooで見かけて拝見させていただいております。
: ここで相談にのっていただけるようなので思い切って投稿します。

: 実は私の母(60歳手前)の奥歯が抜けてしまったのです。
: 満足に食事もできないと他の病を誘発しそうです。

: そこで、入れ歯かインプラントかまたは他の治療か
: 何が一番良いのか悩んでいます。

: 入れ歯の場合、合うものがなかなかできないと一生苦労する
: と聞きます。最初の医者選びが大切らしいですね。
: やはりそうですか?

: インプラントは、耐用年数に問題があると耳にしました。
: 素材自体は20年は持つものを使うようなのですが、
: 現実には平均で5年ほどの寿命になってしまっているそうですが
: 本当ですか?

: 他によい治療法があれば教えて下さい。

: 以上、失礼がありましたらお許し下さい。


山崎さんへ

まず奥歯の抜けている場所、咬み合わせの相手との関係、
残存している歯の場所、その咬み合わせの状態、歯周病の
有無、その進行状態、抜けた場所の骨量、骨の形態などに
よって治療方針、治療設計が、変わってきます。状態によ
っては、インプラントを希望されても不可能な場合もあり
ますし、残存歯牙の状態が不良なのに、それを放置したま
ま欠損部のみの治療というのも考えられません。インプラ
ントの耐用年数ですが、全身状態、健康状態にも左右され
ますが、通常5年では、90%以上が残存しております。
平均5年ということはありません。インプラントは特に、
メインテナンスが重要で定期検診も、必ず必要です。医師
選びということですが、先生によって得意分野が異なりま
すので、患者さんの評判を聞いて参考にされると良いと思
います。歯の抜けている所を治す方法(欠損補綴)は私達
歯科医も、いつも悩むところです。同じ条件の人はいませ
ん。しっかり話しを聞いて説明して下さる先生を探される
ことを進めます。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.