トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 突然の差し歯宣告

投稿者 長谷川 千尋 日時 2000 年 1 月 25 日 14:57:45

回答先: 突然の差し歯宣告 投稿者 トミー 日時 2000 年 1 月 18 日 18:17:07

 とにかく、差し歯は避けられない状態のようです。
 神経を取ってしまうような虫歯は、多くは虫歯の部分の切削量が多く
なってしまうため、詰めるだけでは強度的に無理が出てきてしまいます。
よって被せる形にしないと長持ちしません(ときに、詰めるだけで済む
こともないではないが)。

 健康保険で出来るものと、それより良いものがあります。
 健康保険のものは、白い部分がプラスチックであるため、数年経つと
やや変色してきます。また、欠けたり摩耗したりしやすい欠点がありま
す。ただ、自費のものと比較すれば、という話であり、入れてすぐは結
構きれいです。
 費用は、三割負担で、削って型を取るのとセットするのと合計しても
8千円ほどです。

 自費のものは、材質がセラミックのみのもの、セラミックで金属の裏
打ちのあるもの、セラミックとブラスチックのハイブリッドされたもの
があります。
 多くは、メタルボンドと言って、金属にセラミックを焼き付けたもの
が使用されます。
 セラミックは年数が経っても変色は全くなく、強度的に十分な材料で
す。費用は一本あたり6〜8万円ほどではないかと思います。しかし、
地域によって差があります。東京では10万という話も聞きます。新宿    
で一本15万の医院もあります。 

 セラミックスのみのものは、メタルボンド冠よりより審美的です。金
属の裏打ちがない分、透けた感じが天然歯により近く出来ます。
 こちらのほうがやや高いと思います。

 最近、ハイブリッドのものが出てきました。強度的にはややセラミッ
クに劣るものの、保険のプラスチックよりは強度的に優れ、かつ費用も
セラミックほどはかかりません。

 後2者は頻度的に今ひとつで、どの程度の価格が標準か分かりません
ので値段は書かずにおきます。
 
 差し歯になっても手入れが行き届けば長くその歯を維持できます。
 よく言われるように定期検診が大切です。

 まだ、いろいろ注意事項はありますが、主治医の先生によく聞いてく
ださい。
                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.