トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

保存的治療となりました。

投稿者 けいこ 日時 2003 年 3 月 28 日 22:35:41

回答先: Re: 骨が無くなった?? 投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 25 日 00:47:17

丁寧にお答え頂いて、ありがとうございました。
次回の診療日を待つ間の不安な気持ちがかなり緩和されました。
今日、かかっている歯科で先生と相談し、極力、保存的治療をしましょう、ということで、(当初予定していた)左最奥の歯を2分割して抜き、ブリッジにする、という治療は最終手段として置いておき、とりあえず、左最奥の歯のかぶせものを外して中の神経のあとから歯根まで掃除し、薬を詰め直して様子を見ることになりました。
治療後、先生のご説明によると、私の歯は歯根が3つあり、手前側2つの歯根の掃除と薬の詰め直しをしたとのこと。また、歯根部分の歯が薄く、歯を削らぬよう詰め物を削り取るのがかなり大変だった、とのこと。掃除をしているとき?に、何度かちくっと痛みを感じ、て顔をしかめてしまいました。さらに、先生曰く、歯に力をかけてぐっと押すと結構動き、手前の歯との隣接部分の歯茎から出血もある、とのことでした。今は、白っぽいセメントのようなものでカバーしてあります。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.