トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 奥歯のブリッジをやり直し

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 27 日 16:33:05

回答先: 奥歯のブリッジをやり直し 投稿者 紀代美 日時 2003 年 3 月 24 日 23:35:55

まず、分かりやすいところから。
 新たなブリッジですが、プラスチックのものは前装冠というものと思います。セラミックはメタルボンド冠。どちらも妥当な値段と思います。私の開業する近辺の感覚としても良く聞くような値段の範囲内です。大都市都心部などでもっと高い費用もあり、良く尋ねられるので、それと比べれば安いです。

 出血の原因については、書かれた内容だけでは分かりにくいです。ブリッジのポンティック(抜歯したところに乗っている人工歯部分)が、食い込んだ…ということですが、出血していたときはそのような状況だったとは思いますが、出血があれば多分歯茎も腫れてふくらんでいたと思いますし、取り外せる入れ歯なら急に食い込むことは考えられますが、歯に固定されているブリッジが食い込んでいく…というのがよく分かりません。破損でもしていたら食い込むとは思いますが。
 歯磨きが不十分で歯茎が腫れてきた…ということがまず考えとして浮かびます。
しっかり手入れはされていた…となると本当はそういうことは起こってはいけないはずですが、でも、体調不良があれば抵抗力がなくなり腫れることもあると思いますし、管理されていてももともとやや歯周病が進行気味の場合は、腫れてくることも少なくありません。
 また、そのブリッジのある側ばかりでいつも噛んでいると、その部分に過大な負担がかかっていて、炎症が起きて出血する背景になっているかも知れません。

 でも、それらの場合、ブリッジを取らなくても、そのまま清掃消毒や薬で腫れを引かせれば、必ずしも除去しなくても良いのではないか?という推測も成り立ちます。
 ただ、私も、今回のようなことで除去したことはあります。最初は薬で様子を見たのですが、引かないので除去してみたところ、ポンティックと歯茎の下に食物が食い込んでいました。外したら程なく引いたので、歯茎のみの問題でもブリッジなどを外すこともあり得るとは思います。
 ここまで、歯周病の問題として書きましたが、歯に虫歯お隙間があって歯の中から感染して腫れや出血に至った場合は、最初から外す必要があります。そちらのことは書いてないのですが、虫歯はなかったのでしょうか?

 また、除去したブリッジは、全部金属ではなかったのでしょうか?前の歯で頬側は削っていなかったのでしょうか?以前全部金属なら、保険で数千円で出来ますから今回の提示より安くてもおかしくはありません。
 また、以前も前装冠であった場合でも、自費のものは費用は医院で違いますから、提示額より安かったとしてもおかしくはありません。4万は平均的な費用とは思いますが、平均とすれば安い場合もあるのです。

 どのくらい持つかですが、きちんと手入れすれば、やはり自費のものは最低10年は持ちます…ないし持たせましょう…と言わないと最近はいけないと思います。
 歯は噛むという強い衝撃が毎日繰り返されていますし、個人個人で食生活なり歯磨きなり体質なり違う中で、はっきり数字を言えないことは確かです。工業製品である電気製品でさえ、どのくらい持ちますか?と聞いても使い方よります…などと曖昧な説明だったりします。洗濯機を買うとき、汚れの度合いや洗濯の量に因ります…などと言われます。
 しかし、安い費用ではありませんからやはり目安は要ります。
 訴訟社会のアメリカでは、15年という数字を出すことが多いようです。日本では10年持たないと駄目…という裁判所の判決が出ています。
 本来歯科医学的にデータが出ればいいのですが、司法判断が一度出るとその他理が基準となるようです。
 逆に、勧めるときに手入れが良くても10年持たないだろう…というような歯には自費のものは勧められません。白くしたいなどの理由で自費のものしか選択がない場合も、土台の歯の強さの程度の情報を患者さんに示し、迷われる場合はやや安い材料をお奨めするのが無難…と私の場合は思っています。
 はっきりと年数を言われなくても、やはり、ある程度長く持つだろう…という判断のもとにセラミックの冠も勧められていると推測します。

 ポンティックを歯茎から離す場合(離底型)、やや舌触りが良くないかも知れません。また、食べ物がトンネル状になった部分を行き来して違和感を感じることもあります。
 利点としては清掃がとてもしやすいことです。
 私が勤めているとき、その医院では離底型でしたが、良く、患者さんから入れた後で違和感を言われ、時に作り直すこともありました。因って今は歯茎に接するような作り方を多くはしています。
 ただ、先生がそれを勧められたからには必要性があるのではないか?と思います。
 費用を安くする場合、見えない奥まで白くしなくても良ければ、1本だけ白くすればいいので安くなると思います。
 どんなことでも良いので、疑問はすべて訊いておくことが必要です。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.