トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 過剰歯と永久歯欠損

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 25 日 23:50:12

回答先: 過剰歯と永久歯欠損 投稿者 たかた 日時 2003 年 3 月 24 日 01:14:22

過剰歯ですが、いつ抜くかは流動的です。
  どの位置にあるか…が問題です。表面に近ければ、本人がじっとしていられる年齢になったら外来で抜歯することもあります。
 が、永久歯を作っている部分に近い場合、その永久歯がほぼ完成する年齢まで待つ可能性もあります。上の永久歯は7歳くらいで出てきますが根の先まで完成するには9〜11歳までかかります。
 比較的短時間で出来そうなら外来で出来ます。でも、奥の方で時間がかかりそうなら全身麻酔にもなると思います。全身麻酔の場合外来はではなく入院が必要です。
 具体的な時間は口腔外科の先生が診察してみないと分からないと思います。

 最後の質問は文章が不明瞭で分かりにくいですが、乳歯の本数が本来より少ない場合、ほとんどの場合は永久歯も歯の本数は少ないです。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.