トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯と歯の間の骨がなくなり。

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 20 日 10:48:03

回答先: 歯と歯の間の骨がなくなり。 投稿者 みか 日時 2003 年 3 月 12 日 11:31:38

膿んだ原因ですが、<歯垢を取り>(正確には「歯石」を取り、だと思います。歯垢は歯磨きで取れます。)…と書いてあるので、歯周病のことと思います。
 膿んでいるときは麻酔が効きにくく、完全に効いていない状態で切開して膿を出したので痛かったか(麻酔自体も普段より痛く感じる)、麻酔が切れるのが早く術後痛かったか…だと思います。
  一旦落ち着いた状態になってから、体調の悪くないときに勧められた治療をすれば、さほど痛くなく済むと思います。個人差もあるので全然痛くないですよ、とは言えませんが、最初から腫れて痛いときとは違うのです。
 
  初診の痛みがひどいときに、その後の治療を聞かされても「また痛いのか?」というような想像をしてしまいます。先生としては最善の方法を示されたと思いますが、第三者として眺めるとタイミングがやや悪かったと思います。痛みが一旦引いて肩の力の抜けたときに同じ説明をされたら、イメージも変わっていたと思います。

  また、それをすればもう治ってしまう…のではありません。32歳という若い年齢で、そこまで歯周病で腫れるとしたら、今後が心配です。他の部分も歯石除去をし(どこも人工骨を入れるのではない)、普段の歯磨きもきちんとして、定期的に歯科医院を受診して管理をしてもらう必要があります。
 口腔外科は何かの病気を手術して治癒して終わり、というような病気の場合です。
そのまま開業医で良い、と私は思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.