トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 根の治療について

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 18 日 23:08:55

回答先: 根の治療について 投稿者 岩城美穂 日時 2003 年 3 月 10 日 12:52:28

レントゲンで、その歯の根の周囲にはっきりした病巣はあったでしょうか?
 また、その歯の治療から今までどのくらい経っているでしょうか?
 あと、ご自身で何か違和感はあるでしょうか?

 根の治療に使用する器具は滅菌して使用するため、残っていたら即問題とは言えません。
 レントゲンで歯の周囲に黒っぽく病変らしきものが無ければそのままで差し支えありません。
 仮に僅かに見られたとしても、何年か経ったものであれば、その間何事も無かったのであり、やはり問題があるとは言い切れません。

 はっきりと周囲の骨と違って黒く見える部分があった場合、考慮すべきことがあります。以前よりそれが小さくなっている場合、治ってきているものであるので、そのままでよいです。
 大きくなってきている場合、再治療が要ります。…ただ、以前のレントゲンがないと現状では分かりませんが。
 そのままで良いのか悪いのか、指摘された今の先生のほうが良く分かると思います。ただ、器具がある、と言うだけではいたずらに患者さんを不安にする情報を与えただけになり、適切とは言えません。
 現状で問題がないような場合も、念のため、時々レントゲンを撮って確認されると良いです。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.