トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 根の治療のその後

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 3 月 12 日 23:15:57

回答先: 根の治療のその後 投稿者 ゆり 日時 2003 年 3 月 03 日 12:08:16


>>レントゲンでみても悪い所はわからのいそうで、どこらへんが痛いか私の感覚で、教えてっていわれていて

 レントゲンではっきり写っていないのでしたら、そのままにしたらどうでしょうか?
  
 何とか痛みを止めてあげたい…ということで、歯根端切除をしようと考えられていると思いますが、今までの経過から触らずに置くのも手ではないかと思います。
  いつも書くように見ずに言うのは良くないとは思いますが。
  「置いといたら?」という回答を期待されているかも…という気もしますし。

  置いといても時々レントゲンは撮るべきと思います。

  仮付けでなくて本付けしてしまっても良いかも知れません。万が一の時に除去するのは、冠であれば難しくありません。

  マウスピースにはいろいろあります。長期に装着する場合は、歯の移動や圧下がないように多数の歯を覆う形態が望ましいと思います。私は状況により軟性硬性使い分けています。院内で作る場合はすぐ出来ます。極端な話1〜2日でもできます。外注する場合は7日〜10日くらい見る場合もあります。
  どこでもだいたいそのようなものではないか?と思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.