トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

根の治療のその後

投稿者 ゆり  地域 神奈川県  日時 2003 年 3 月 03 日 12:08:16
以前何度か質問したものです。左上6番の根の治療を7ヶ月し、最後まで痛みが取れないまま、4番5番6番の本物の歯を作り、仮着して5ヶ月経ちました。根の治療をしているときの痛みよりは、今の方がいいです。
でも今現在まだ、朝起きたときと、疲れたときや、ふとしたときに、痛みがあります。今の先生には根の切断をすすめられています。がレントゲンでみても悪い所はわからのいそうで、どこらへんが痛いか私の感覚で、教えてっていわれていて、なんとなく3本ある根のうちの5番に近い方が痛いことが多いいってことで、切断するなら手前の根を手術するっておっしゃってます。6番の歯が弱くなることが一番心配なのと、どこが痛いか私の感覚での判断なので、それをしてもすっきりよくなるのかなっていう不安があり保留状態です。(歯茎に腫れなどはありません)
以前長谷川先生に根の切断はいつでもできるので、しばらく様子をみてもいいのではとアドバイスいただいたのですが、 痛みは一日中ずっと続いてるわけではないので、我慢できるっていえばこのままでもなんとか生活は出来るかなって感じです。ただ、切断するのとこのままの状態のままでは、歯にとってはどちらが長持ちするのでしょうか?それから仮着で、どのくらいほっといてもいいのでしょうか?
それから朝起きたときの痛みが毎回あるので、マウスピースをつくって頂こうかと思うのですが、全部の歯にかぶせるのですか?製作するのにどれくらいの日数がかかるのですか?
もしマウスピースをやって朝の痛みが軽減するのであればそのままでもいいのでしょうか?違和感とかはどうなのでしょう? 
この歯の治療をしてかれこれ1年経ちました.
質問ばかりですみません。宜しくお願いします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.