トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

骨髄炎の処置

投稿者 りん  地域 熊本県  日時 2003 年 2 月 25 日 18:54:33
いつも 励まして頂いてありがとうございます。
りんです。
長谷川先生には 感謝!!しております。
先生からのお勧めの本は こちらには 見当たらず・・・・
発注しようかと思っております。
ありがとうございます。

以前の歯の液状の所は 少し治まったようです。
少し ジンジンとしますが 以前よりいいので 様子みています。

3月4日で 親不知を抜いて1年が経ちます。
こんな長くわずらわされるとは思っておりませんでした・・・。
まぁ 後から思うのは 抜かなきゃ良かった・・・です。
でも なるようになるし 大学病院での生活は 私の考えなど変えさせていただいたところもあるので いい経験でもあったと思います。いえ 思うようにしております。この間 大学病院に行き「フロモックスとレフトーゼ」を頂き 服用しております。この1週間で 様子を見て
もし まだ このまま 術後後が痛むようであれば 再度 手術かとおっしゃっていました。2度目は 慎重にしなければいけないのだとおしゃってました。たぶんMRIをまた撮ると思います。
あの検査は1ヶ月前に 違う病院(かかりつけ)で検査し それを持って 大学の先生に診て頂き かかりつけの先生・大学の先生共に「白いところは術後の炎症反応のためでは?」とおしゃってました。
なのに また また 検査・・・・・
実は 私 少し 不安症のため(長谷川先生はもうわかってらしたかもしれません) あの 1時間かかる検査は 過呼吸になったりして きついのです。それに 仕方ないことですが 検査代も大変です(手術で結構かかったため)しかし やはり 仕方ないことなのかもしれません。先生 やはり 手術しか方法はないのでしょうか?痛いのは我慢して このままにしておいたらいけないのでしょうか。。。

いつも いつも すみません。
 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.