トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

重度歯周病の治療2(長文)

投稿者 あいぼん  地域 佐賀県  日時 2003 年 2 月 25 日 12:25:12
33歳、女性。以前に投稿させてもらったものです。
アドバイス、ありがとうございました。その後、がんばって磨いていたのですが、やはりぐらつきがひどく隣接した歯に影響がでそうだったので、昨日右上奥2本を抜歯しました。
麻酔が効いていたせいもありますが、結構あっけなく抜けたように思われ、やはり歯槽骨がだいぶ減っていたようだなーと感じました。
最初、抜歯にはかなり抵抗があり、決まったときはそれこそ腕の1本も切断しなければならない、といわれたぐらい落ち込みましたが残りの歯を生かすため、と今は前向きに治療に取り組もうと思っています。

私の場合は結果的に抜歯は避けられませんでしたが、同じような症状で悩んでいる方には早く歯医者に行かれることをお勧めします。
また、保健所でも歯科相談を行っているところもあります(私の住んでいるところは毎月第三水曜日でした)。
歯周病は早期発見、早期治療すれば、医療費もあまりかからずに済むと思います。以上、長谷川先生のアドバイスには遠くおよびませんが一患者の意見として投稿させていただきました。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.