トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

歯の根本のはれ、その後

投稿者 mariko  地域 国外  日時 2003 年 2 月 25 日 07:24:48
丁寧なお返事、ありがとうございます。先週、新たに紹介してもらった歯医者さんで、問題だった歯のレントゲンをとってもらいました。根本に異常はみられず、ほっと一安心です。横の仮歯も、きちんと作り直してもらいました。(3時間もかかりましたが)今回の歯医者さんはとっても信頼できます。ただ残念ながら仮歯の横の歯が、虫歯になっていました。でも、かれこれ2年以上も、こんなちゃんとしてない歯でもってくれていたことに感謝です。交叉咬合によるゆがみにかんしては、外科手術以外方法がないようです。担当の口腔外科の先生にも「君が僕の家族なら、絶対手術する」とまで言われました。矯正のみで直せたら、本当に良かったと思いますが、仕方がありません。もう長い間、左ではまともにご飯を食べていません・・・おっしゃるとおり、つくづく子供の時に、予防の大切さを知っていたら、少しはましだったかなあと思います。かみ合わせも10歳すぎてからおかしくなったように記憶しています。でも、これもしょうがないし、きっと子供の頃、あまり強い意識のないまま矯正してもきっと問題あったかな、今だから逆にいいタイミングかも、と思うようにしています。それにしても、海外に住んでいるものにとって、こういう機会があるのは本当に心強いです。
さて、こちらではプロフェッショナル・クリーニングという保険対象外の歯のクリーニングが盛んです。歯石もとってくれるのですが、どちらかというと歯を白くする方がメインのようです。何度かすすめられてしましたが、これをやると逆に早く、歯に色がつくように思うのですが・・・日本でもあるのでしょうか?歯石取りのあと、ブシュ〜っと塩とレモンのようなものが混じったのを吹き付けられ、それからポリッシュされます。まわりの人は「日本人だからぼられている」と言うのですが・・・
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.