トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 初期虫歯について

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 2 月 20 日 01:07:22

回答先: 初期虫歯について 投稿者 miki 日時 2003 年 2 月 18 日 15:50:27


>>虫歯が「初期」であることの判断は、歯科医さんにお任せするしかなく、「削って治療します」と言われてしまったら、それに従うしかないのでしょうか?

現状ではそうだと思います。初期虫歯と一般の方が思っていても、初期ではないことは多いと思います。患者さんが自分で見つけられるような虫歯は多分初期ではありません。ただ、よく見える前歯の僅かの変色とか、明るい光を照らして鏡などを上手に使って見える奥歯の溝の僅かの着色は、発見出来るかも知れません。

  仮に初期であっても、昔の判断基準の先生もいるでしょうから、削られる可能性はあります。
 また、初期であっても、虫歯になりやすい唾液の性質であるとか、食生活であるとか…と言った場合は、様子見でなく詰めておこう…という選択が出てくる場合もあります。
 「初期」の判断で残すとしても、その判断経験上…とか曖昧なことも少なくありません。きちんとした検査はごく一部を除き保険適用外ですし。

 ただ、残すだけでは駄目です。歯磨きをしっかりとか、砂糖を控えることは勿論、フッ素やキシリトールを使って歯の強化することも大切です。また、定期検診も必要です。

>>歯茎と歯の境目が、歯ブラシで触れただけでもピリピリ痛い時があったのですが、我慢して歯磨きを続けているうちに治ってしまい、痛くなくなりました。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.