トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 中咽頭癌術後のケアについて

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 2 月 17 日 03:27:57

回答先: 中咽頭癌術後のケアについて 投稿者 森下 久美子 日時 2003 年 2 月 12 日 15:39:31


  顎骨がどのように無くなっているのか分かりませんが、顎骨の再建手術がいる場合は、チタン製の人工顎骨(…と呼ぶのかどうかは分かりませんが)を使ったり、肋骨を移植したりするようです。口腔外科医ではないので詳しくは分かりませんが。
 同じ口腔外科でも、顎骨再建はどこでも出来るとは限らないと思います。
 それに加えて歯や歯茎を作るには、顎補綴(ほてつ)を行うか、歯科のインプラントを利用します。
 
 顎補綴は通常の入れ歯ではなく、顎の大きさもある程度回復するような特別な入れ歯です。上顎で鼻腔と口腔が繋がってしまっている場合は、それを分離するように作ります。鼻腔まで型を取って上手にはまるような入れ歯になります。
 下顎でも特別な形態の入れ歯になります。

 顎骨の再建手術が要らない場合は、この顎補綴から行うことになります。
 
 下顎の再建手術に肋骨を使用した場合は、それにインプラントを植立する場合もあります。粘膜に乗せるだけの顎補綴より安定した歯が得られます。名古屋大口腔外科の例で見ましたが、一般的な方法なのかどうかは分かりません。

 前述の顎補綴は、口腔外科の分野ではありません。入れ歯等を扱う分野ですから歯科大学の補綴科でしたら可能と思います。
 
 大阪でしたら阪大歯学部の附属病院か、大阪歯科大学の附属病院があります。

 
 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.