トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 重度歯周病の治療

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 2 月 15 日 12:24:48

回答先: Re: 重度歯周病の治療 投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 2 月 09 日 00:00:22

そこの部分だけ…ということですが、神経の治療はしてあるでしょうか?してある場合、いわゆる歯周病でなく歯の中からの感染ということもあります。
  あるいは、最初も書きましたが上下の歯の当たり方に問題があるかも知れません。矯正の影響も考えられます。…が、強く考えられる、ということではなく、他に原因がないとすると矯正かも…という程度で、矯正が犯人と言うことではありません。

  局部的に歯周病の進行が激しいことはしばしばあります。矯正してなくてもあります。どうしてそこだけ…と聞かれてもはっきりとした理由付けが出来ないことも少なくありません。そこだけが磨き方が悪い…とばかりも言えないのです。

  現実的に、部分入れ歯にしたとして、まず、それをきちんと使用することです。
  使ってみると結構面倒なものです。それがないと食べられないことはないので、ついついさぼってはめずにいる…ようになってしまうこともあります。
 すると、相対する歯が飛び出してきたりして噛み合わせが悪くなってしまいます。
  噛んでみるとそこではやはり歯ごたえが乏しいですが、噛むことだけでなく噛み合わせを保つと言う意味でも使ってほしいです。

  すぐ側の歯に金具で止めますが、金具の部分は歯垢が溜まりやすいので、その部分の歯磨きはしっかりする必要があります。
  だんだん緩くなったり、入歯がすり減って噛みづらくなったら作り直して下さい。
  保険で作れば数千円で出来ると思います。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.