トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らず抜糸後に穴があいていますが

投稿者 長谷川千尋 日時 2003 年 1 月 10 日 00:21:55

回答先: 親知らず抜糸後に穴があいていますが 投稿者 金丸 明子 日時 2003 年 1 月 05 日 02:26:27


まず、抜歯した後のところは、「良く治っている」と言われた…ということなら問題はないと思います。
 反対側を抜いたときは倍ひどかった…のですから、今回の方が痛くないわけでしょう? 文面からは、こんな印象です。

 抜歯した後は、必ずしもぴったり傷を塞ぐことは出来ません。なぜなら歯茎は歯槽骨にぴったり付いていて引っ張ってもあまり伸びないのです。歯の面積分は肉がないのですから。それでも縫合するのは、完全に塞げなくても肉を寄せて縫合すると出血しにくく出来たり、食べかすが入りにくく出来ることもあるからです。
 半分埋まっている親知らずのような場合は、ぴったり塞げることもあります。

 親知らずが前の歯に強く接触していた場合は、前の歯との間にもともと骨が無く、抜歯した後に前の歯の根面が露出することはあります。でも、抜歯した後の穴はだんだん塞がっています。開いているときに食べかすが入ることも当然ありますが、治癒不全(ドライソケット)出もなければ、見た感じが素人目に良くなくても問題があるわけではありません。

 前方の歯が痛いということですが、そのあたりに虫歯や歯周病の問題がなければ、親知らずのところがまだ痛みを発していることは十分あります。一見「良く治ってきている」ように見えても、症状が気になる場合は、もう少し薬を飲み続けたほうがよいこともあります。

 書かれて5日ほど経ちました。まだ、気になるなら念のため診てもらって下さい。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.