トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 永久歯について

投稿者 長谷川 千尋 日時 1998 年 8 月 01 日 12:08:48:

回答先: 永久歯について 投稿者 高岡千尋 日時 1998 年 7 月 25 日 20:23:26:

: はじめまして。南半球からのアクセスです。実は今、歯について大きな悩みがあります。前歯のほぼ横両サイドに2本の乳歯があり、その下に永久歯の根っこはないそうです。最近その歯の一本が抜けてしまい、そこに詰物のような歯を仮に入れてもらっています。
: それはあくまでも応急処置で、何とかしないといけないと言われています。方法としては、「ブリッチ」かプラスティックの何かと言われました。どんな方法が長持ちして、また治療しているというのがわからないいい方法でしょうか?なにぶん嫁入りまえの娘でして、前歯はとても気になります。よろしくお願いします。

 一週間も経ってしまってすいません。
 文面から推察して、前歯2本の先天性歯牙欠損のようですね。2本ないので乳歯
が残ってしまったのでしょう。そのままずっと残っている場合もありますが、本来
抜けていく歯なので、ある時期にだめになってしまうことが多いようです。
 
 さて、治療法ですが、書かれているとおりブリッジが一般的と思います。ただブ
リッジだと両隣の歯が全く健全でもある程度削らないといけません。裏側だけで済
むかも知れませんし、或いは被せるために歯をぐるりと削ることもあり得ます。ど
ちらになるかは歯の状態に因ります。どちらでもちゃんと歯は白くできます。
 材質は、全部セラミック、金属+セラミック、金属+プラスティック、セラミッ
クとプラスティックの混ざったモノなどです。
 
 あるいはインプラント(人工歯根)という方法もあります。歯のないところの骨
の中にセラミックやチタンなどの人工の根を植えるものです。
 
 部分義歯(取り外し)も出来ますが、用は入れ歯なので若い女性には抵抗が強く
選択はされないでしょうが、利点は歯をほとんど削らずに済むということです。
 
 いずれにしても、よく歯科医師とご相談下さい。
 長持ちするかどうかは手入れ次第です。
 
 
                   ∞ 健康な歯で幸せもかみしめて∞
                     はせがわ歯科医院
                       長谷川 千尋
                       ec2530@ecall.co.jp
                       quhkan@mb.infoweb.ne.jp
                    海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
                    TEL052-441-1423 FAX052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.