トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 差し歯の破損

投稿者 長谷川千尋 日時 1999 年 11 月 06 日 00:04:36

回答先: 差し歯の破損 投稿者 aki yosida 日時 1999 年 10 月 30 日 00:10:48

 読んだ感じですと、もう差し歯のやり直しはできないと担当医は考え
ているようです。
 「持たせるだけ持たす…」といっても、それは何年も…ということで
はなく、せいぜい2〜3ヶ月ではないでしょうか?
 答えはもう書いてあります。
 抜歯して両隣の歯を利用してブリッジということでしょう。
 
 いますぐどうして手をつけないのか疑問ですが、何か、手をつけにく
い理由はあるかもしれません。
 すぐ手をつけにくい理由がクリアできれば、もう答えは出ています。

 他には、部分入れ歯もありますが、若くして入れ歯は抵抗感があって
多分選択はされないでしょう。
 もう一つはインプラントですが、骨の状態にも因ります。
 
 さらに、若ければ歯牙移植という手もないことはありません。親不知
などの歯を抜歯して抜いたところに植えるのです。ただ、これも移植す
る歯が概ね前歯に合った大きさでないとできません。

  
                 ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                     はせがわ歯科医院
                      長谷川 千尋♂
                愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
              tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.