トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯茎について

投稿者 長谷川 千尋 日時 1999 年 9 月 27 日 15:20:08

回答先: 歯茎について 投稿者 青木 康子 日時 1999 年 9 月 10 日 01:38:03

 私たちのほうからみれば、普通の虫歯とか歯周病なら、だいたいはど
の先生でも内容にそれほどの差はないと思います。
 ですから、本当はどこでもいいと思います。

 しかし、と言っては元もこもありません。患者さんの側からみれば結
構イメージが違うということは勿論心得ているつもりです。

 歯が無くならないように…という意味での選択のようですから、その
点で考えてみます。
 歯の治療は一度終了してもそれでもうそのあとはずっと大丈夫という
ことは勿論ありません。虫歯はまた出来ます。
 
 あるいは、歯周病(歯槽膿漏)も完全治癒ということは難しいのです。
ほぼ綺麗になって終了とされても、それで先々まで大丈夫ということは
ありません。
 
 よって定期的管理が最も大切なのです。

 少し前まで、虫歯の治療に追われて歯周病の方はなかなか手が回りま
せんでした。一部の歯科医師は以前から熱心ではありましたが、だいた
い被せたらおしまい…というようなことで今までは来ました。
 歯周病も内科的成人病と同じく「生活習慣病」に位置付けられました。
 
 あまり行きたくない「歯科」ではありますが、自覚症状として悪くな
らなくても、年に2〜3回受診するように心がけたほうがよいようです。
 歯を守るためということはもちろんですが、むしろその方が長い目で
みれば経済的でもある…という報告もあります。

 よって定期管理を重要視して指導してくれる医院がよいでしょう。
 ブラッシングを何回も指導してくれる医院、定期検診の連絡が来る医
院…でしょうか。
 かりにシステムとしてまだ出来ていない医院でも、申し出ればそのよ
うに取りはかってくれる医院ならいいのではないでしょうか?
 
                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.