トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

奥歯の治療について

投稿者 さとみ  地域 北海道  日時 2002 年 7 月 24 日 15:50:10
34歳主婦です。今日、歯医者に行き、右下の5番と7番を治療しました。6番は抜いてあり、ブリッチに10年ほど前にしてあります。2週間くらい前に何度か、何もしていない時に少しだけズキッとすることがあり、気になっていました。左の5番の上下を、今矯正していることもあり、ひどくならないうちに診てもらおうと思ったのですが、すごく沢山削られたのです。痛いと言っても、少しでしたし、噛んでも全然痛くなかったのに、こんなに削る必要があったのでしょうか。写真を見て、先生は、白くなっているところは、虫歯です、とおしゃっていました。麻酔をして、削り、家に帰ってきたから、食事をしましたが、なんだか、少し、痛い気がします。もともと噛んでも痛くなかったのに、治療して痛くなるなんて、そのまま、放置しておけば良かったと後悔しています。先生は、虫歯が、深いところもありましたが、神経まではいってませんので。とおしゃっていましたが、もともと噛んでも痛くないのですから。あまり削らないでほしいと言えば良かったです。もともと、接着ブリッチで、それほど歯を削っていませんでしたのに。これでは、今度痛くなったら、神経抜くしかないのでは、と思います。そのまま、放置しておいたほうが、それほど痛くない歯は、長持ちしたのではないのでしょうか。忙しいところ申し訳ありませんが、アドバイスお願いします。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.