トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らず、抜歯後の経過

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 7 月 17 日 00:08:24

回答先: Re: 親知らず、抜歯後の経過 投稿者 ソレイユ 日時 2002 年 7 月 16 日 20:21:36

すぐに書けなくてすみません。
 頭痛などの症状はやはり、親知らずの抜歯で出来た深い傷に由来したものと考えればことは簡単です。傷が治れば治っていきます。
 ただ、深い傷でも何事もなく治っていく場合もあります。術後の反応は様々で、それについては単純ではありません。

 まだ、傷はあるのですから、今現在抜歯した側のリンパ腺(正確にはリンパ節)が腫れていてもおかしくはありません。ずきんずきんと痛くなることもあります。
 しかし、抜歯前からそうであるのなら、他のことも考えないといけません。

 耳鼻科領域の炎症があっても、顎の下のリンパ節が腫れることはあります。上顎の炎症でも同側の下顎のリンパ節にきます。どこかに慢性炎症があるののではないでしょうか?神経を取ってある歯の根の先に気づかない病巣がある場合もあります。今回抜歯した親知らずがたまに腫れることを繰り返していたら、その親知らずの影響も考えられます。もし、そうなら、親知らず抜歯後引いていくはずです。

  リンパ節でなく、そばにある唾液腺の炎症であることも考えられます。

  また、リンパ節の腫れは炎症だけでなく、腫瘍でも起きます。

  口腔外科出身の歯科医なら、そのあたりはよく見ている…と思います。そして、以前も府立病院…と書かれていますから、それなりには診られたと思います。でも、そのときはその後半年もそのまま…とは思わなかったかもしれないし、放置して良いものなのか、そうでないのか分かりません。
  やはり、再度総合病院で診てもらうと良いと思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.