トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 今は綺麗な歯並びだけど

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 3 月 27 日 18:37:39

回答先: 今は綺麗な歯並びだけど 投稿者 片山 和美 日時 2002 年 3 月 25 日 23:53:43

2歳ではまだ何も出来ませんが、強いて言えばおしゃぶりでしょうか。
 おしゃぶりをむしろ与えるのです。
 日本の子供でもぼちぼち出てきましたが、欧米の方が盛んに使わせています。
 正反対の意見もあることも承知しています。おしゃぶりを与えると前歯が少し空いてしまうから良くない、と歯科医が言います。でも、それは乳歯の時だけで、永久歯が生えるときまでずっとしているわけではないので、そんなことよりおしゃぶりで口は閉じていますし、唾液が良く出て呑み込んだり噛んだりする動作をいっぱいしています。それが口元の筋肉の発達にいい影響を与えているという説があり、私はそれを支持しています。

 今、口をぽかんと開いている子供ばかりです(どうしてそうなったかの理由は省きます)。これが歯並びの悪さと関係しています。口を閉じているということは中からも適度に舌が歯を押してひいては顎の成長を良くしているのです。

 もう少し大きくなると、口元の発育を整えるようなトレーニングシステムをしたり、器具を用いて簡単にトレーニングしたりすることも出来ます。

 3〜4歳くらいになって言うことを聞くようになったら、もし、口を開いているようなら、うるさく口を閉じているように言うことが大切です。また、ガムが噛めれば良くガムを噛むのも良いです。固いものを噛め、回数噛め、と良く歯科医がいいますがなかなか普段の食事では出来ません。その代わりにガムを噛むのは良いと思っています。

 歯並びは強く遺伝するようなものではありません。親子で顔かたちが似る程度です。全然似ないこともあるわけです。日本人が昔から歯並びが悪かったわけではありません。近代以降とくに終戦以降急にです。これは食生活やいろいろな習癖など後天的なことが問題になっているはずです。
 遺伝はメインではありません(専門医もよく遺伝と言っていますが)。
 出っ歯の場合は、幼少時の指しゃぶりも関係しますが、その後飲み込み動作の時に下唇を上の歯の中側に入れる癖が付いたり、舌を指しゃぶりで出来た隙間に入れる癖が付くと舌や唇でより悪化します。ですからそうならないように躾ることも要ります。また、ひところはやったうつぶせ寝をしていると頭の重みで左右側から押しつぶされて長い頭になり出っ歯のような顔つきになりやすくなります。
 
 書くことはいろいろありますが、ひとまず下記のHPを紹介して終わります。

 http://www.nishihara-world.jp/

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.