トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 治るときは必ず来ます。

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 3 月 25 日 23:59:06

回答先: Re: 治るときは必ず来ます。 投稿者 りん 日時 2002 年 3 月 24 日 23:26:27


   >>少し 胸の近くまで痛みがあるときがあります。
 この表現が気になります。腫れが広がってきているでしたら、本当に入院かもしれません。大学病院に行く時はどなたかと一緒に行ってくださいね、繰り返しますが。
 膿が集まっている部分があれば、切開しても良いと思います。
 切開はされましたか?
 薬は、ずっと同じなら変えた方がいいと思いますが、このあたりは担当医の判断です。切開するしないもそうですが。前に、トミオンと書いてありましたが、トミロンでしょうか?これは私も一番よく出す抗菌薬です。が、効きが悪いと判断した場合は、他の系統に変えます。効いていれば3日でも一週間でも飲んでいていいですが。
 仕事を休むのは、休みにくかったとは思いますが、腫れた顔を見せれば「ちょっと休んだら?」ともっと早く上司の方から言ってくれても良かったのではないか?と思います。
 前の方の歯や耳のあたりが痛いこともあります。腫れが広がればそういうこともあります。腫れが少なくても、放散痛と言って、他のところまで痛みが出る場合もあります。以前、私も親知らずが腫れた時は、肩が凝って目が赤くなり耳がむず痒かったです。
 食事は減ってもやむを得ませんが、こう言う時こそアルカリイオン飲料を飲んで水分・電解質が減らないようにして下さい。冷やしたものは飲まないようにして下さい。

 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.