トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

親知らずと膿胞と根治について

投稿者 sarimaro  地域 大阪府  日時 2002 年 3 月 09 日 00:03:32
29歳女です。
右下顎の親知らず(生えてきてませんが中で水平に生えています)と7番の間に膿胞があり、顎の骨を侵食しているようなので、3/12に歯学部病院に入院し、手術を行う予定ですが、7番の近くに膿胞が迫っているので、7番〜前の歯に及ばないように、7番の根治を開業医でしてもらっていました。3/7に術前の前に充填をする際に、前の方の根を突き破り、**(何か覚えてません)舌側根に充填剤が入ってしまったとのことです。歯学部病院の手術の際に、下から処置をお願いするとのことですが、納得がいかない上、かなり心配です。前方の根にまでは膿は及んでいないので、本来なら開けずに済んだはずです。このようなミス(といってよいのでしょうか?)はよくあることなのでしょうか?。このことが原因で何か術後に問題が生じた場合、どの辺りまで保障などを請求することができるのでしょうか。。。また、どういった点を、術前に確認しておいた方がよろしいのでしょうか。。。ご回答よろしくお願いします。。。術前でちょっとnervousになっている私。。。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.